FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://siminnokai.blog47.fc2.com/tb.php/175-24ef6246

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第23回幹事会で2017年度活動方針決定

2017年度具体的活動方針①~⑦

①第9回市民講座の開催と継続

 市民講座を学習要望の高いテーマについて、2カ月毎に開催します。
 テーマ:下関・北九州道路、医療・福祉問題、教育行政、労働・雇用、住宅リフォーム

第1回 2015.10.10 岡田「地方創生を問い直す」
第2回 2015.11.14 天久「マイナンバー制度」
第3回 2015.12.10 「あなたの身近な公共施設がなくなる」
第4回 2016.2.20 下関・北九州道路シンポ
第5回 2016.4.23 介護問題を考えるシンポ
第6回 2016.9.18 中山「公共施設マネジメント」
第7回 2016.11.23 「自治体の教育行政が自由を奪う」
第8回 2017.3.25 公契約条例

 <第9回市民講座>
7月29日(土)14:00~16:00 市立生涯学習センター3Fホール(予定)
森裕之氏(立命館大学教授)「公共施設マネジメントと街づくり」(仮題)

②議会闘争と市民運動

2月定例会(会期34日)2017年度予算審議 2017年度予算特別委員会
6月定例会(会期8日)
9月定例会(会期30日)2016年度決算審議 2016年度決算特別委員会
12月定例会(会期8日)

  市民要求運動・陳情
  議員団との検討会議(予算・決算議会を見据えて)
  
③日常的活動と市民の会の活性化

  市民運動は、市民の生活要求運動が原点です。開発優先の北橋市政の下で、住民福祉と住民自治が無視され、深刻な事態が進行しています。私たちには、何よりも先ず、北九州市民のありふれた日常の実態を把握することが求められています。市民の会として、広範な市民を対象にした市民アンケートを時宜を見て実施することを提案します。
また、以下のような各区で取り組まれている市民運動と連携・支援していく課題を追及していきます。

    八幡図書館・市民会館存続問題、城野遺跡の存続市民公園、若松響灘開発・筑豊本線無人化問題、辺野古土砂問題等、湧き上がる地域市民運動と連携支援していく。

④各区民の会の再建・結成に向けての取り組み

  市民運動と「市民の会」の活性化には、各区民の会の再建・結成が不可避の課題です。
  市民アンケートを実施するにしても、各区の区民の会の責任体制の下で実施されなけ
ればなりません。各区の地域住民の要求を把握し、住民要求として政策化し、要求
運動を組織していく要が区民の会です。区民の会の取り組みに支援・援助をしていきます。


⑤事務局体制と組織強化
  
<事務局会議定例化、企画運営委員会・幹事会の充実>
    事務局体制は、専従体制から半専従体制(一昨年9月より)になっているが、6人の事務局員が分業し、専従体制の事務仕事を引き継ぎ、これまで以上の事務局体制になっている。しかし、事務局体制の強化は必須であり、将来的には、専従体制を見据えて増員・充実を図っていきたい。

⑥広報・宣伝活動

 市民の会ニュース・月刊ニュース発行
毎月2回(1日、15日)の市民の会ニュースとこの合併号(月刊ニュース)発行、「くらしと福祉」毎月1日発行、継続・充実を目指す。
 HP更新・充実(各団体ニュース公開、市民運動の紹介・ニュース公開、各団体スケジュール公開・調整)
市民の会の活動だけでなく、各団体・個人のすべての市民運動や市民イベントに関する情報の収集・発信・公開を目指してゆきたい。北九州行財政データの整備・更新

⑦市民運動強化基金の創設

   市民アンケートなどの調査・分析を実施するにしても、人も資金も必要になります。各区での取り組みを考えると、区民の会が、組織体制も含めて活発な活動ができるように支援・援助も必要です。市民の会の事務局体制の充実(専従事務体制)も必要です。いずれにしても市民運動を強化していくには、これに要する資金が必要になります。このため、市民運動強化基金を創設し、その使途については幹事会への報告・承認を必要とします。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://siminnokai.blog47.fc2.com/tb.php/175-24ef6246

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

北九州市民の会

Author:北九州市民の会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。