FC2ブログ

憲法集会

未分類
05 /07 2009

市民の会の三浦です。

5月3日北九州芸術劇場にて、北九州憲法集会がありました。

湯浅誠さんの話は非常に興味深い内容で、一時間半ほどにわたる講演もあっという間でした。

憲法25条と9条の関係性からはじまり、湯浅さんの派遣村で出会った人の話、そして現在の雇用状況から見る社会の展望など、どれもこれからの社会について考えさせられる話だったと思います。

貧困スパイラルを断ち切るための派遣村であったということを知ることができ、派遣村の本当の必要性を知ることもできました。生活保護への偏見もあるということ、労働を行っていても生活保護水準よりも低い賃金である人もいること、男性の結婚は給料に比例し、現在の状況では結婚する人がどんどん減っていくということなど、本当に現在の社会に根ざした話を聞くことができました。

現在のこの社会を今変えていかなければいけないと思いました。そうしなければ、社会にとって手おくれになってしまうのではないのかと感じています。むしろ今もう手遅れになっているのではないのかと話を聞きながら考えるほど危機感を覚えるほどの話でした。

コメント

非公開コメント

北九州市民の会

FC2ブログへようこそ!